メッセージ

自分を磨き、誰にも負けないものを作っておくこと

学生の皆さんは今、就職すること、希望の職種に就くことの厳しさをひしひしと感じていることでしょう。そして、そのために一生懸命勉強したり、スキルアップしたりしていることと思います。そうした努力は、これからもぜひ続けて欲しい、追求して欲しいと思いますが、ただ、それらはやらなければいけないからやる、というのではなく、自分がやりたいからやる、やってみたいからやる、という気持ちを持って取り組んで欲しいのです。なぜならそれは、自分自身を磨くことに他ならないからです。得意なもの、これだけは誰にも負けないものがあるという人、人とは違う何かを持っている人、大洞印刷が求めているのは、そういう人物です。
もっと言えば、それは他の企業であっても同じでしょう。4年間の大学生活で何かに打ち込んだり、一生懸命になることで自分を磨き、得意なものや強みとなるものを身に付けた人、そうした人こそ、大洞印刷をはじめ、多くの企業が求める人財なのです。どうか、“自分を採用すればこんないいことがある!”というくらいに、自分を磨いておいてください。
また、大洞印刷は社員教育やスキルアップのための支援を惜しみません。社員一人ひとりが自身を磨き、能力を高めることが、会社のさらなる成長につながるからです。そうして、私たちと一緒に未来の大洞印刷を創っていて欲しいのです。
大洞印刷株式会社 代表取締役社長
大洞正和
先代から会社を引継いでから現在まで、会社を変え続ける変革型リーダー。
社員の意見に耳を傾け尊重し、全員参加型の企業風土を実現。
一方、プライベートでは3児の良き父であり、人を笑わせることが好きなお茶目な一面を持つ。
Find us on Facebook