カーボンオフセットペーパーファイル

作るだけで間接的にCO2削減に貢献できる、クリアファイル形状のペーパーファイルです。
環境負荷が少ない素材として改めて注目されている「紙」。その中でも、社会活動の中で削減困難な CO2 排出量の全部または一部を、他の手法で相殺する、カーボンオフセット(※)という仕組みを利用した素材を使用しています。
デザイン内に CO2 削減の訴求表示もでき、CO2 排出量抑制など環境への貢献度を重視される方にオススメです。

商品仕様

サイズ 220×310mm
素 材 カーボンオフセット対応紙110㎏
色 数 フルカラー
納 期 校了後、7営業日後発送~

価格

別途お見積りさせていただきます。

商品の特徴

特徴1
カーボンオフセット対応の素材を使用

特徴2
CO2削減の訴求表示が可能

特徴3
資源ごみとしてリサイクル可能

特徴4
使いやすいA4クリアファイル形状

 

おススメ使用方法

営業ツールとして

お客さまへ書類をお渡しする際など、営業ツールとして活用することで、環境に対する企業の姿勢を示すことができます。
カーボンオフセット対応による CO2 削減の訴求表示をすることで、より伝わりやすくなります。

カーボンオフセットペーパーファイルのサンプル請求・見積依頼はこちら

 

カーボンオフセットとは?

COF

埋め合わせ=オフセット

企業活動や商品製造によって排出する温室効果ガス(CO2) のうち、どうしても削減できない量の全部または一部を、他の場所での排出削減・吸収量で埋め合わせするという考え方のこと。環境省によるオフセット・クレジット(J-VER※)制度で定められています。

※J-VER=Japan-Verified emission reduction):日本版温室効果ガス削減認証制度。 二酸化炭素などの温室効果ガスの排出削減・吸収量をカーボン・オフセット用のクレジット(J-VER/ジェイ・バー)として認証する制度。環境省が2008年11月に創設。

 

カーボンオフセットペーパーファイルによる
カーボンオフセットの仕組み

news_flow

世界的なSDGsへの関心の高まりなど、今や環境への取り組みが企業の必須事項となっています。
「環境に優しい製品」=「再生紙を使用する」という考えが定番である中、大洞印刷では「本当の意味で環境に優しいものを作りたい」という思いからカーボンオフセットペーパーファイルを商品化いたしました。
また、弊社ではゼロ・エミッション電源(発電時にCO2を排出しない水力発電などに由来する電力)を利用したクリーンエネルギーで製造を行っております。
素材・製造など、多方面からの本質的な環境貢献を重視される企業様に、ぜひご利用いただきたいです。

カーボンオフセットペーパーファイルのサンプル請求・見積依頼はこちら