お問合せ

12/1 パッケージイノベーションセミナー開催レポート

セミナー概要

販促施策、売れる商品パッケージとは何か?生活者に対する『新しい刺激』をどう継続するか?
従来の印刷方式がネックとなり実現できなかった壁を、『無版』デジタル印刷技術が打ち破り、新しいマーケティングの潮流が国内外で生まれています。
ブランドマネージャーにとって見逃せない外部環境の変化となったイノベーションを、国内外ブランドオーナーの事例を用いて解説し、株式会社精工、大洞印刷株式会社、株式会社日本HPの3社から、デジタル印刷の具体的な適用方法をご紹介させていただきました。


セミナー詳細

国内外の最新事例に学ぶ、新たな顧客体験を生み出すマーケティング手法
株式会社日本HP

デジタル印刷機Indigoを使った国内外の最新事例を、マーケティング手法とともにご紹介しました。

軟包装フィルムラベル、パッケージ分野におけるデジタル印刷の活用法
株式会社精工

軟包装フィルム分野におけるデジタル印刷の最新事例から、コミュニケーションツールとしての包装についてご紹介しました。

紙器分野におけるデジタル印刷、可変データ
大洞印刷株式会社

紙器分野におけるデジタル印刷の活用事例と、それらを生み出すための様々なテクノロジーについてご紹介しました。

株式会社日本HPショールーム見学                                  

最後に最新のIndigoデジタル印刷機のデモンストレーションを実施しました。

お問合せ先

最新のデジタル印刷による、販促施策、売れる商品パッケージなどについてご興味のある方は、下記お問合せフォームよりお問合せください。

弊社スタッフがご説明にお伺いさせていただきます。

https://www.obora-pri.co.jp/contacts/other/

実物や詳細な資料はこちら

最新設備をご覧いただけます

最新の活用・マーケティングに

その他

本社・工場
〒501-0466 岐阜県本巣市下真桑290番1
TEL 058-320-5123 (代) FAX 058-323-2301

Google Map

・JR穂積駅 → タクシーで約15分
・JR岐阜駅 → JR岐阜 7番のりば「真正大縄場線 O80 リバーサイドモール行き」36分 JAぎふ真正支店前下車 徒歩5分
・JR大垣駅 → 樽見鉄道20分 北方真桑駅下車 徒歩20分

国道21号線、穂積中原交差点を本巣縦貫道を北上する方向へ進む。下真桑八ツ又の交差点を左折し、西へ約1.5km進み、右側。

東京オフィス
〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-14 ユーデン浜松町ビル7F
TEL 050-3531-0653 FAX 050-3153-3183

Google Map

・JR浜松町駅 → 北口改札より徒歩7分
・都営大江戸線 → 大門駅A2出口より徒歩5分
・都営浅草線 → 大門駅A2出口より徒歩5分
・都営三田線 → 御成門駅A3出口より徒歩6分

岐阜工場
〒501-1132 岐阜市折立438-1
TEL 050-3502-3312 FAX 058-234-2737

Google Map

・JR岐阜駅
JR岐阜 9番のりば「岐阜大学・病院線 C70 岐阜大学病院行き」30分 繰舟橋下車 徒歩5分
JR岐阜 9番のりば「岐南町線 N45 岐阜大学病院行き」30分 繰舟橋下車 徒歩5分
・名鉄岐阜駅
名鉄岐阜(神田町通り) 5番のりば「岐阜大学・病院線 C70 岐阜大学病院行き」 23分 繰舟橋下車 徒歩5分
名鉄岐阜(神田町通り) 5番のりば「岐南町線 N45 岐阜大学病院行き」 28分 繰舟橋下車 徒歩5分

国道21号線、薮田交差点を岐阜環状線を北上する方向へ進む。
正木土居の交差点を左折し、繰舟橋を渡ってひとつ目の信号を右手前、橋の側道に入りすぐ。