環境に優しいカーボンオフセットペーパーファイルが新登場

pftop_img 世界的な脱炭素化・脱プラスチックの動きや、SDGsへの関心の高まりなど、今や環境への取り組みは企業の必須条件となっています。 そして、さまざまな業界で、環境負荷の少ない素材として改めて「紙」が注目されています。 弊社では、そんな紙を活用し環境貢献度の高い『カーボンオフセットペーパーファイル』を開発しました。

サンプルを請求する

カーボンオフセットペーパーファイル概要

環境負荷が少ない素材として改めて注目されている「紙」。その中でも、社会活動の中で削減困難なCO2排出量の全部または一部を、他の手法で相殺する、カーボンオフセットという仕組みを利用した素材を使用しています。デザイン内にCO2削減の訴求表示も可能なため、CO2 排出量抑制など環境への貢献度を重視される方にオススメです。

pftopic01
カーボンオフセット対応の
素材を使用
pftopic02
CO2削減の訴求表示が可能
pftopic03
資源ごみとしてリサイクル可能

そもそもカーボンオフセットとは?

COF

埋め合わせ=オフセット

企業活動や商品製造によって排出する温室効果ガス(CO2) のうち、どうしても削減できない量の全部または一部を、他の場所での排出削減・吸収量で埋め合わせするという考え方のこと。環境省によるオフセット・クレジット(J-VER※)制度で定められています。

※J-VER=Japan-Verified emission reduction):日本版温室効果ガス削減認証制度。 二酸化炭素などの温室効果ガスの排出削減・吸収量をカーボン・オフセット用のクレジット(J-VER/ジェイ・バー)として認証する制度。環境省が2008年11月に創設。

カーボンオフセットペーパーファイルによる カーボンオフセットの仕組み

news_flow

世界的なSDGsへの関心の高まりなど、今や環境への取り組みが企業の必須事項となっています。「環境に優しい製品」=「再生紙を使用する」という考えが定番である中、大洞印刷では「本当の意味で環境に優しいものを作りたい」という思いからカーボンオフセットペーパーファイルを商品化いたしました。また、弊社ではゼロ・エミッション電源(発電時にCO2を排出しない水力発電などに由来する電力)を利用したクリーンエネルギーで製造を行っております。素材・製造など、多方面からの本質的な環境貢献を重視される企業様に、ぜひご利用いただきたいです。

お問合わせ

サンプル請求や御見積のご依頼などはこちらからお問い合わせください。

サンプル請求
お問合わせ

ウェブ打ち合わせ対応しております! 詳細なお打ち合わせをご希望の場合、ウェブ打ち合わせも可能です。 こちらからお申込みください。

最近の記事

  1. 2008SH
  2. webinarnewsicon
  3. 0707OS
  4. top_373x271 (1)
  5. face
PAGE TOP